December 26, 2003

発汗

ここ数ヶ月激務のためか、体が緊張状態から抜け出せないとみえて、掌や足の裏から常に汗が出ている状態が続いている。リラックスできている時はいいのだが、少しでも仕事のことを思い出すと、じわっと汗が噴き出すのが自分でも分かる。手は仕事中でも洗えばよいのだが、困るのは足だ。いや、本当に困った。が、逆に朝方目が覚める癖はぴったりと収まった。妻が自分の朝食用にと買っておいた菓子パンを夢遊病のようにむしゃむしゃと食べてしまってたいそう気まずい雰囲気で会社に向かうこともなくなった。自分でも驚くほどとりとめのない話である。

December 04, 2003

近況

またしても、朝方一度目覚めて何か口にしてから二度寝する生活リズムに戻る。昨晩は珍しく妻が先に寝ており、後から布団に入ると何やら浪費を反省するような寝言をむにゃむにゃと。あと玄関の亀がどうしたこうした。ただ、よくよく聞くと、「あの奥さんは反省しているらしい」というようなニュアンスで、あくまでも第三者的な立場からの発言なのが今後の不安を増大させる。